このページをシェアする
注文住宅に吹き抜けや高い天井を取り入れたい!間取り例と費用相場を解説

「ちょっとだけ贅沢な気持ちになれるお家に住みたい!」「日常生活を少しだけリッチにしたい!」そんなあなたにおすすめなのが、吹き抜けや高い天井を取り入れることです。

吹き抜けがあれば、開放的で優雅な雰囲気を楽しめます。この記事では、吹き抜けを設置するメリット・デメリットや実現できる暮らし、間取り例などを紹介していきます。家づくりを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

吹き抜け・高い天井の設置で実現できる暮らしのイメージ
開放感と余裕を感じられる空間 昼でも自然光で生活できる明るいお家 まるでホテルのような高級感
吹き抜け・高い天井のメリット
  • 限られた敷地でも開放感を感じられる
  • おしゃれで高級感な雰囲気を作ることができる
  • 家全体が自然光で明るくなる
  • 1階と2階で声が通りやすい
吹き抜け・高い天井のデメリット
  • 空間が広がるので空調が効きづらい
  • 音が響きやすい
  • 建築費が高額になることも
  • メンテナンスが大変

吹き抜け・高い天井はこんな人、こんな家に向いています

  • 日常生活をちょっとだけリッチにして、優雅なおうち時間を過ごしたい人
  • 敷地が狭い家(20〜25坪)
  • 友人や知り合いを自宅に招待したい人
  • 趣味や仕事などで、お家で過ごす時間が長い人
  • 背の高いインテリアを置きたい人

吹き抜け・高い天井で実現する暮らしの例

・まるで高級な別荘で過ごしているかのような、優雅な雰囲気を感じる暮らし

吹き抜けにオシャレなイメージを抱いている人は多いでしょう。吹き抜けを自宅に設置すれば、まるで高級別荘のようなリッチな雰囲気を感じられます。お家は人生の大半を過ごす拠点。せっかくなら、ワクワクする場所を作りたいですよね。吹き抜けをつくれば、毎日自宅に帰るのが楽しみになりますよ。また、友人を呼んでホームパーティーを楽しむのもよいですね。

1-3.【30坪台】家でBBQやホームパーティーができる間取り例

・自然光を取り入れやすいので、常に家中が明るい暮らし

吹き抜けのある住宅は、日光を取り入れやすい構造になっています。住宅の高い位置に窓を取り付けられるからです。1階にいても2階にいても常に自然光が差し込むので、リラックスした状態で家事や趣味、仕事に集中できるでしょう。また電気代を節約できるのも嬉しいポイントですね。

1-5.【30坪台】南側から日光をたっぷり取り入れられる間取り例

・実際の面積以上の広さが感じられる暮らし

「都内にお家を建てたいけど、どうしても敷地が狭くなってしまうな」と悩んでいる人は、ぜひ吹き抜けの設置を検討してみましょう。吹き抜けは2フロア分の階層を1つにつなげた間取りなので、実際よりもお家が広く感じられます。住宅密集地でも開放感を感じられるでしょう。

1-1.【25坪台】限られた敷地でも開放感を感じられる間取り例

複数のハウスメーカーから見積もりや間取りプランをもらうのは、時間も労力もかかって、大変!
HOME4U 家づくりのとびら プラン作成依頼サービス」なら、120社以上のハウスメーカーから最大5社のプラン作成依頼が可能!

1.吹き抜けがある暮らしの間取り例5選

吹き抜けを設置した間取り例を、建物の延床坪数や実現できる暮らしに合わせて5つ紹介していきます。
居住者の感想や費用も記載していますので、ぜひ参考にしてください。

1-1.【25坪台】限られた敷地でも開放感を感じられる間取り例

仕切りを減らしてフレキシブルな家づくり

【25坪台】限られた敷地でも開放感を感じられる間取り例【25坪台】限られた敷地でも開放感を感じられる間取り例【25坪台】限られた敷地でも開放感を感じられる間取り例

居住者の感想 住宅密集地なのにこんなに広々として明るいお家に住めるなんて、本当に感激です。
世帯 夫婦2人+子供2人
坪数(延べ床面積) 28坪
間取り 2階建て2LDK(+インナーガレージ+ウォークインクローゼット+パントリーバルコニー)
費用 約2,000万円

建築面積15坪程度の住宅密集地に建てられた物件。光が入りづらかったり、部屋が狭くなったりしてしまう点が課題でしたが、大胆に吹き抜けを設置したことで明るく開放的な家になりました。広々とした感じがする一方で面積は限られているので、空調の効きがよく、夏冬でも快適に過ごせるでしょう。

1-2.【40坪台】シンプルでスタイリッシュな実現できる間取り例

シンプル×吹き抜けですっきり解放感のある家

【40坪台】シンプルでスタイリッシュな実現できる間取り例【40坪台】シンプルでスタイリッシュな実現できる間取り例【40坪台】シンプルでスタイリッシュな実現できる間取り例

居住者の感想 あえてシンプルなデザインにし、リビング上と2階の中央に吹き抜けを設けたことで、解放感ある広々した家になりました。毎日起きるのが楽しみです。
世帯 夫婦2人+子供2人+母
坪数(延べ床面積) 45坪
間取り 2階5LDK(+インナーガレージ+バルコニー+屋根裏小屋)
費用 約3,000万円

2階と屋根裏を吹き抜けにしてつないだ間取りです。また、LDKの一部にも吹き抜けを採用しています。二世帯住宅ですが、各フロアはシンプルで広々としたつくりになっているので、家族でゆっくりとした時間を過ごせるでしょう。屋根裏も収納力抜群の広大なスペースを確保し、人数が多くても問題なく暮らせます。

1-3.【30坪台】家でBBQやホームパーティーができる間取り例

広々としたウッドデッキで至福の時間を過ごせる空間

【30坪台】家でBBQやホームパーティーができる間取り例【30坪台】家でBBQやホームパーティーができる間取り例

居住者の感想 友人や親戚を呼び、ちょっとしたホームパーティーやお花見を開催しています。人と人のつながりを生んでくれる家になりました。
世帯 夫婦+子ども1人
坪数(延べ床面積) 34坪
間取り 2階建て3LDK(+フリースペース+ウッドデッキ+SC)
費用 約1,800万円

周りに何本もの桜が植えられている景色を存分に楽しむために、吹き抜けに大きな窓ガラスを設置。加えて広いウッドデッキをつくったことで、春は毎日お花見をしながら食事や趣味を楽しめるようになりました。友人や親戚を呼び、ホームパーティーや飲み会を開ける人と人がつながる家です。

1-4.【30坪台】1階から屋根裏までぶち抜きの吹き抜けが特徴の間取り例

常に明るく開放的な気分を味わえる家

【30坪台】1階から屋根裏までぶち抜きの吹き抜けが特徴の間取り例【30坪台】1階から屋根裏までぶち抜きの吹き抜けが特徴の間取り例【30坪台】1階から屋根裏までぶち抜きの吹き抜けが特徴の間取り例

居住者の感想 吹き抜けのおかげで家のどこにいても常に家族の気配を感じられます!家族でゆっくりできる時間が増えて大満足です。
世帯 夫婦2人+子供2人
坪数(延べ床面積) 34坪
間取り 2階建て2LDK(+シューズクローク+畳コーナー+ウォークインクローゼット+バルコニー+屋根裏収納)
費用 約2,500万円

1階から屋根裏までを貫く、大胆な吹き抜けが特徴の住宅です。広い吹き抜けに大きな窓ガラスを設置したことで、日中常に明るいお家を実現しました。キッチンで料理をしながら、2階にいる子どもの様子を確認できるので安心です。家族との距離を縮め、温もりを感じられる家といえるでしょう。

1-5.【30坪台】南側から日光をたっぷり取り入れられる間取り例

限られた敷地を120%活用して、スタイリッシュな暮らしを実現

【30坪台】南側から日光をたっぷり取り入れられる間取り例【30坪台】南側から日光をたっぷり取り入れられる間取り例

居住者の感想 すべての部屋に南からの日差しが入る、どこにいても明るい家ができました。細長さを生かし、カフェのようにできたのも気に入っています。
世帯 夫婦2人+子供2人
坪数(延べ床面積) 31坪
間取り 2階建て2LDK(+ウォークインクローゼット+スタディースペース)
費用 約2,200万円

横に細長い敷地を縦半分に分割した住宅。南側に窓をたくさん設置したことで、風邪や日光をたっぷり取り入れられる間取りになりました。室温調整が吹き抜けの弱点ですが、この住宅では冬場でもぽかぽかと暖かいです。また間取りに合わせて細長いテーブルを導入したことで、まるでバーカウンターのようなおしゃれな雰囲気を実現しました。

【無料】かんたん3分で登録

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
ご契約の方全員に
Amazonギフト券(5万円分)贈呈中!

2.吹き抜け・高い天井の家の費用相場

2-1.吹き抜け・高い天井のある注文住宅の費用相場は?

吹き抜けや高い天井の設置費用は、敷地や天井の高さなどにより幅があります。リフォームで既存の家に吹き抜けをつける場合は、100〜300万円を目安に考えましょう。

吹き抜け設置にかかる費用の詳細

  • 防音処理
  • 15〜30万円

  • 断熱塗装
  • 15〜30万円

  • 塗装
  • 30〜50万円

  • 吹き抜け設置工事
  • 150万〜250万円

2-2.注文住宅に吹き抜けを設置した場合の費用シミュミレーション

今回は延床面積51坪の費用シミュレーションをしてみます。住宅の環境や立地によって大きく変わってくるので、あくまで参考例の一つとして見てください。

【例】延床面積30坪の注文住宅に吹き抜けを作る場合

51坪木造2階建て4LDKと畳コーナー、家事室を備えた吹き抜けのある注文住宅

建築費用合計:約2,200万円

<内訳>

建築本体工事費:約1,540万円
付帯工事費、別途工事費:約440万円
その他諸費用:約220万円

※あくまでもシミュレーションです。お住まいの地域の土壌によって変動するのでメーカーに確認しましょう。

以上、吹き抜け・高い天井のある注文住宅の費用目安をご紹介しましたが、家を建てる際に必要な費用の内訳や目安について知りたい方は、下記の記事も併せてご覧ください。

3. 失敗しない吹き抜けをつくる為に!失敗例からわかる注意点

3-1.【計画段階】掃除をするのが大変

窓や梁の位置が高く、掃除がとても大変です……

日当たりの良さを重視して、吹き抜けの高い位置に窓を設置しました。日光を集めやすいのはとても魅力的なのですが、とにかく掃除が大変です。結局毎回プロの方を呼んで掃除してもらっているので、お金がかかってしまいます。

注意点:窓の位置を調整する

窓の位置を高くすると、掃除の際に大きな手間がかかります。手の届く場所に窓を設置したり、掃除用の段差をつくったりするなどの工夫が必要でしょう。2階から直接開閉できるタイプの窓もあります。手の届かない位置の窓やシーリングファンなどは、管理コストがかかってしまうこともあるので、ハウスメーカー・工務店のスタッフとしっかり打ち合わせを行いましょう。

3-2.【計画段階】部屋の温度管理が大変

空調が効きづらいです……

吹き抜けにより空間が開けたことで、空調の空気が回るまで時間がかかるようになりました。冬場は全然暖まらないので正直しんどいです。かといって空調を2台設置すると、費用がかかるので悩んでいます。

注意点:シーリングファンや床暖房を設置する

吹き抜けは2フロア分を抜いてつくるので、空調が効きづらいというデメリットがあります。対策としては、なるべく高性能な空調を買うことや、床暖房やシーリングファンを導入することがおすすめ。特にシーリングファンは、夏場でも使えるので便利です。ややコストは高くなってしまいますが、快適に過ごすための出費は仕方ありません。

3-3.【計画段階】2階に作れる部屋数が少ない

2階の使い方が難しい……

吹き抜けのことばかりを考えていて、2階をどのようなつくりにするかイメージしていませんでした。吹き抜けを大きくつくる分部屋数が限られてしまい、家族の自室が足りません。

注意点:必要な部屋数を洗い出す

最低限必要な部屋数を事前に洗い出しましょう。吹き抜けのことを考えるあまり生活の利便性が損なわれてしまっては意味がありません。絶対に欠かせないものを整理してから吹き抜けの設計を考えれば、理想的な生活の実現に一歩近づきます。

吹き抜け・高い天井のある注文住宅の失敗例を見てきましたが、夢のマイホームを建てるなら「絶対に後悔したくない」ですよね。以下の記事では、新築の注文住宅でよくある失敗例と後悔しないための対策をご紹介しています。併せてご覧ください。

4.吹き抜けのある注文住宅のおすすめのハウスメーカー3つ

4-1.アイ工務店

アイ工務店は大手より安く高品質の住宅をつくれるのが強みになっています。アイ工務店は、1mm単位で自由に設計できる、オリジナリティにあふれた家づくりができます。細かい部分までこだわり抜きたいあなたに、アイ工務店はおすすめのハウスメーカー・工務店です。

AILITH

アイ工務店の「AILITH」は、ゆとりある生活を育む都市型3階建ての注文住宅です。都市部など限られた土地でも、3階建てにして吹き抜けや高い天井を取り入れることで、開放的かつ洗練されたデザイン性の高い空間を生み出すことが可能です。また、外壁はドライジョイント工法を採用しており、メンテナンスコストを削減できます。

アイ工務店 ホームページ

4-2.セキスイハイム

セキスイハイムのお家は断熱性が高く、真冬でも暖かい空間を実現できます。吹き抜けは空間が広がる分、空調による温度管理が難しい弱点があります。しかしセキスイハイムでは、断熱性や機密性を高めることでこの弱点をカバー。冬でも居心地が良く、家族と快適でリラックスした時間を過ごせるでしょう。

STAY&WORK

セキスイハイムの「STAY&WORK」は、新しいライフスタイルを快適な住まいで送れる工夫が盛り込まれた注文住宅です。人生100年自体、働き方の多様化や子育てを家からする取り組みなど、住む人の人生に寄り添う家づくりを提案してくれます。また、「快適エアリーT-SAS」により家中、洋室な屋内環境を守ってくれるので、吹き抜けによる寒暖差対策にもおすすめです。

セキスイハイム ホームページ

4-3. トヨタホーム

高い天井にしたいなら「トヨタホーム」がおすすめです。トヨタホームの最高天井高や4.42m。さらに、層や構造別に分かれた計19種類の天井高から好きなものを選べます。高い天井といっても、「陽の光を取り入れたい」「高級感を演出したい」など設置の目的は人それぞれですよね。トヨタホームはあなたの細かい要望にまで寄り添ってくれる、安心の大手ハウスメーカー・工務店だといえるでしょう。

SINCE Smart stage+

トヨタホームの「SINCE Smart stage+」は、解放感ある大開口の空間づくりが魅力の商品です。吹き抜けのLDKや天井の高い寝室など、ワイズジョイントS工法により、敷地に合わせた最大限の空間を作ることが可能です。さらに停電や断水に備える+RESILIENCEを採用。家族がどんなときも安心できる住まいです。

トヨタホーム ホームページ

【無料】かんたん3分で登録

【全国対応】HOME4U「家づくりのとびら」経由で
ご契約の方全員に
Amazonギフト券(5万円分)贈呈中!

まとめ

吹き抜け・高い天井を住宅に取り入れると、開放感がある空間を楽しむことができます。この記事では、吹き抜け・高い天井を取り入れた5つの間取りや、費用、失敗例・注意点、おすすめのハウスメーカーをご紹介してきました。ぜひ参考にして、理想の住まいを実現してくださいね。

吹き抜け・高い天井がある暮らしの間取りが知りたい

5つの間取りをご紹介しているので、ぜひご覧ください。

吹き抜け・高い天井の費用相場が知りたい

2.吹き抜け・高い天井の家の費用相場」では、注文住宅に吹き抜け・高い天井にする場合にかかる費用の内訳や目安、具体的な費用シミュミレーションをご紹介しています。

吹き抜け・高い天井の失敗事例を知りたい

3.失敗しない吹き抜け・高い天井をつくる為に!失敗例からわかる注意点」では、3つの失敗事例・注意点と、それぞれの対策を解説しています。

吹き抜け・高い天井のある注文住宅のおすすめのハウスメーカーは?

4.吹き抜けのある注文住宅のおすすめのハウスメーカー3つ」では、以下のメーカーの特徴やおすすめポイントを解説しています。

この記事を参考に、理想の住まいづくりを成功させてくださいね。

間取りプラン一括依頼で
複数ハウスメーカーを比較!

こだわりの間取りで家を建てるなら、実際にハウスメーカーから「間取りプランを提案してもらうこと」が一番です。

そんな方におすすめなのが、「HOME4U 家づくりのとびら 間取り作成依頼サービス」です。

スマホから必要事項を入力するだけで、あなたのご要望に沿ったハウスメーカーを複数社ピックアップ。
気になるハウスメーカーを最大5社までお選びいただくと、【完全無料】で間取りプランを一括依頼することができます。

この記事の編集者

「家づくりのとびら」編集部

NTTデータグループが運営する注文住宅相談サービス「家づくりのとびら」編集部です。難しい住まいづくりの情報を、わかりやすく正確にお伝えします。記事は不動産鑑定士や宅地建物取引士などの不動産専門家による執筆、監修記事がメイン。初めての住まいづくりをサポートします!

運営会社情報(NTTデータスマートソーシング)